アロマハンドコミュニケーターのお仕事

アロマハンドコミュニケーター


プロとして人の身体に触れていくアロマハンドほぐし®術を取得し身につけています。

動きやすく疲れにくい身体

自然と深くできる呼吸

ポジティブになれる姿勢

そこに導いていくのは技術を習得することで

可能になってきます。


当たり前ですが

プロは技術をしっかりと伝えます。


が、アロマハンドコミュニケーターは技術屋さんではなく

温もりを伝えています。


=====================


温もりを伝えるって?


*香りが嫌い・・・😤


*触れられることが嫌い・・・😤


*オイル大嫌い・・・😤


*あなたが嫌い・・・😓


家族や常にサポートしてくれる人に対しては

子供の素直ないやとは違い

大人のいやはちょっとやそっとでは変わらない。

いや?一生変わらない人もいます


でも周りは

少しでも楽しく、少しでも和らぎ

過去には戻れないけれど未来に進めることを願っているのに・・・。


そんな時は

人の手を借りてみませんか?


*香りが嫌い・・・😤

嫌いな人でも大丈夫!香りは使わないで行います。😄


*触れられることが嫌い・・・😤

わかりました〜。まずはご挨拶から

時間を少しいただきます。😄


*オイル大嫌い・・・😤

使いませんよ〜😄

オイルありとオイルなしご希望に応じて緩めていきます。


*あなたが嫌い・・・😓

えっっと・・・私はあなたが大好きなんですが・・・

少しお時間をいただきます

愛を持って笑顔で向き合うと

人は氷を少しずつ溶かし始めてくれます😄



温もりから伝える

アロマハンドコミュニケーターは

身体

動きをトータルしたサポートを行い

手からその人の思いを傾聴していきます。


無理はしない。

そっと寄り添いほぐれていく感覚を伝えます。


その変化は微かなことかもしれませんが

心の変化は明日へつながります。


大切な人の笑顔が

その人を思う人の安らぎに繋がっていく。


訪問は

信頼やコミュニケーションがあって初めて成立できます。


ご紹介からスタートした

訪問セラピー

個人と個人のご縁が

命と命のつながりになっています。


アロマハンドほぐし®

温もりには、人を癒す力がある アロマハンドコミュニケーターは、
心、身体を丁寧に緩め、脳を休ませます。私たちが大切にしているのは「記憶に残る」ふれあい。温もりある手の感覚に懐かしさを覚えたり、安心感を感じたり、自分を労わる気持ちが生まれたり...。天然の精油を使って創る香りは脳をリセットし次の行動につなぎます。

0コメント

  • 1000 / 1000