あなたのスキル活かしませんか?

アロマテラピーを取り入れたハンドケア活動を初めて12年。

干支がひとまわりしました。

多くの人が私たちの活動に共感し、サポートしてくださり

続けてこられた年月です。


ボランティアとしての活動は一人一人がバラバラな思いで現場にいては成り立たず。

同じ現場に立つ人たちの信頼関係があってこそ続けていけるものです。


その現場にいるのは

何よりも誰かを笑顔にしたい

自分も笑顔になりたい

かけがいのない愛情がそこにあるからだと

12年間

毎月待ち続けてくれる人たちが教えてくれました。



そこで

セラピスト資格を取得している

ハンドケア資格を取得している

現役セラピストさんたちにも

愛のある現場で

ぜひみなさんのスキルを活かし、活動をサポートしていただきたいと

サポートメンバー募集をいたします。


詳細はこちら

ハンドセラピーサポートメンバー


アロマハンドコミュニケーター協会実績

ハンドセラピーイベントの様子



私たちの現場には

人々の温もりが待っています。


1年に数回のふれあいを楽しみにしている人がいます。


1年に1度織姫と彦星のように私たちとの再会を待っている人もいます。


私たちの現場では

ハンディキャップはありません。



香りとふれあいを五感で楽しむ。


現場で一番心がけることです。


肌と肌がふれあう。

それは一つの壁を超えるほど大きな大きなチャレンジになる人もいます。


当たり前と思っていることが

当たり前でないことがあります。


だからこそ

ここに来たら

楽しかった!!

心がそう感じる時間を作っています。


この人たちとまた笑顔でふれあいたい

自分が感じて笑顔になる。


誰かを笑顔にしたいと思うことは


自分が一番とびっきりの笑顔になれる場所でもあるんです。


アロマハンドほぐし®

温もりには、人を癒す力がある ーーーーーーーーーーーーーー 私たちが大切にしているのは『記憶に残る笑顔のふれあい』 温もりから緩められていく感覚。天然の精油が放つ芳香で脳が休息する時間。 明日の笑顔と元気の糧となっています。

0コメント

  • 1000 / 1000