アロマハンドほぐし®メソット

日常から少しだけ離れた安らぎの時間を・・・


アロマハンドほぐし®テクニックをマスターしたアロマハンドコミュニケーター®がお届けするトリートメント。

植物の持つ自然治癒力を生かす「アロマテラピー」も取り入れ上半身に触れることで

心身の全体をメンテナンスするプログラム。

本来の体内リズムを取り戻していくお手伝いをいたします。

日々の騒がしさから解き放たれる時間。

職場やご自宅で優しい木々や草花の香りをいっぱいに感じながら丁寧に施されるアロマハンドほぐし®

身体の芯からリラックスしてください。

天然のオーガニックエッセンシャルオイルを

お客様のニーズやコンディションに合わせて、お選びいたします。

キャリアオイルには、

スキンケアにも効果的な最高級のホホバ、アプリコットカーネル、カレンデュラなどをブレンドし用います。


企業・障害福祉施設・介護施設・商業施設でのアロマハンドほぐし®訪問は25000人以上の実績!


働き方改革にホスピタリティを目指す企業様からは現場にやさしい風が吹いた

QOL向上に安らぐ時を取り入れたい施設様からはスタッフも共にリラックスできる

日常に安らぐ時間を必要としている個人のご利用者様は笑顔の時間が増えた

お一人お一人の今に穏やかな時間を紡いでいます。


アロマハンドほぐしメソット誕生の思い

介護をしていたり企業戦士であったり、小さな子供がいたり…

誰かのためにサポートする毎日の中、気づかないままに不調体質を作り出している要因は様々です。

時間に追われた現代社会「心を休め、身体を休め、動きが軽くなる」誰しも思いながら、窮屈になる日々に

温もりから安堵感を誘い(いざなう)こころ和む時間を届けたい。

そんな思いから「アロマハンドほぐし®」メソットが考案されました。


訪問アロマハンドほぐし®サービス

*アロマハンドほぐし®・アロマハンドコミュニケーター®は商標登録されています。


 一般社団法人アロマハンドコミュニケーター®協会

協会設立目的

人と人とのつながりを温もりで伝えながら福祉、施設、企業の現場においての普及活動

アロマテラピーの安全な知識や技術の向上を目指すことを目的に

2015年11月 アロマハンドコミュニケーター®協会 (AHC)設立。


協会理念

自身や地域の環境向上、心和む穏やかな時間創り

目に見えない大切なものを感じ取れる心優しい社会を目指します。


主な事業

訪問アロマハンドほぐし®

アロマハンドほぐし®関する技術指導及び教室の運営

・アロマセラピーに関するマネージメント業務、コンサルタント業務(Scent memorable

・AEAJアロマテラピーアドバイザー認定教室(Rasfeelアロマ教室

・アロマセラピー関連商品販売


活動実績

活動履歴-07 2018年度

活動履歴-06 2017年度

活動履歴-05 2016年度

活動履歴-04 2015年度

活動履歴-03 2014年度

活動履歴-02 2013年度

活動履歴-01 2006〜2012年度

活動履歴 2006〜2015年度まとめ