訪問アロマハンドほぐし®

・環境の変化

・人との関わりの変化

・気持ちのすれ違い

・日常のストレス

・気が休まらない日頃の疲れ

それらの影響に辛くなる心身

私たちは日常的にそれらに対応できず、徐々にそして気づかないうちに姿勢が崩れ、

積み重ねられていく疲弊した身体の重さを抱え生活を続けています。

その場その場で

一時的に応急的に手当をする。

それは全てを解決していることにはなりません。

疲れにくい心身でいるために

自分を愛する時間を持つ。

アロマハンドほぐしは穏やかな揺らぎの中

深い呼吸とともに自分を大切にする時間を作っています。


このような悩みを抱えていませんか?

・社内でリフレッシュしたい

・短い時間で休息したい

・無になる時間が欲しい

・オンとオフの切り替えがしたい

・とにかく疲れている。

・痛いことは嫌い。

・ストレスを感じている。

・リラックスしたい。

・倦怠感が抜けない。

・自分のことより人のことで毎日が過ぎている。

・自分が何をしたらいいか迷い続けている。

・今の自分に自信が持てない。

・自分が好きになれない。

・人間関係や仕事関係で悩んでいる。

・変えられない環境に不満がある。

・頭痛や腹痛が繰り返される。

・お腹の調子がいつもよくない。

アロマハンドコミュニケーター®の仕事は医療とは異なりますが

解剖学・生理学・アロマテラピー・ホスピタリティを基本とする

アロマハンドほぐしの訓練を積み重ねたアロマハンドコミュニケーターが

お客様の疲れをとりにお客様のもとに参ります。


オフィスが・・・

自宅が・・・

その場でセラピールームに変わります。

–アロマハンドほぐし®セッション–


訪問内容

時間:訪問時間1時間

1時間:1〜3名まで

・3名以上ご希望の場合→訪問者を増員または時間延長となります。


1名→約20〜30分(首・肩・背中・手)

2名→約15分(腕〜手)

3名→約10分(肘〜手)

部位:背中~頸~肩まわり~腕(上腕・ 前腕・手首・手)アロマハンドほぐし

植物油を肘から手まで使用いたしますがオイルが苦手、香りが苦手な方にも対応できます。


詳細はこちら

お問い合わせ


訪問事例