ハンドセラピーサポートメンバー

あなたのスキル誰かの笑顔になる活動で活かし、あなた自身が輝く時間にしませんか?

■サポートメンバー募集の目的

アロマハンドコミュニケーター®協会は*サポーターをサポートし健やかな笑顔を温もりでつなぐを理念に

手の温もりから感じる愛情・共感・感動を手から肘までの*ハンドセラピーで伝えていく活動を行っております。


*サポーターとは

常に誰かのために動いている人

(ご家族を介護している・障害を抱える人のケアをしている・小さな子供がいる、会社オーナーなど)

*アロマハンドほぐし®手から肘の施術

精油をブレンドしたオイルを使用し手から肘までアロマトリートメントを行います。


以下のスキルいずれかが当てはまる方はご登録いただけます。

*他協会セラピスト資格保持者

*他協会アロマハンドケアセラピスト資格保持者(アロマハンドトリートメント)

*当協会クラス修了生

*現在アロマテラピーを勉強中


=============================

活動サポートメンバーは年齢も環境も立場もみんな違いますが

・愛情・調和・共生する心を育む。

・ほんの少しの心遣い

・心を込めた一工夫

・一手間加える勇気

・自身のスキルを磨く小さな積み重ね

(積み重ねるスキルは利用者様の信頼と感動を生み、癒し、気持ちに応えることにつながります。)

人にふれるセラピー は命とふれあうセラピー

自分ができることで誰かを笑顔にしたいプロとしての自覚をもち自身の心の豊かさ、抽斗も広がっていくことを目的としております。

アロマハンドほぐし®は医療の領域ではありませんが、アロマテラピーは補完医療として様々な現場でも取り入れられるようになってきています。

知識や技術を習得し、プロとしての自覚を持って現場に立つ。現場では一人一人のお客様に向き合う姿勢も広く深く求められています。また、単に手のマッサージを行うのではなく精油を取り入れるアロマセラピーを行っていることも忘れてはいけません。クリームやジェルをつけ手をさすってあげる、話を聞きながら手に触れていくことはとても大切なふれあいになります。精油を入れたトリートメントオイルを使用し肌に塗布して行うセラピーは目的がふれあいとは少し異なり精油の機能性も念頭に入れ行わなければなりません。

精油は多くの成分が含まれた植物が作り出した天然の芳香物質。安全性に留意し使用に注意しなければならない人もいます。

近年、精油を単なるいい香りだけで取り扱いプロがつくこともなくハンドセラピーを行う現場もあるということですが肌から精油を伝えるのもアロマハンドコミュニケーター®・アロマセラピストの大切な役割だと思います。


■サポートメンバー登録の流れ

1.当協会の主旨に賛同できる

2.心身共に健康である(18歳以上)

3.責任・規律・時間を守れる

4.社会福祉協議会ボランティア保険に個人で加入手続きができる(年間300円)

5.現場で必要とされる作業を率先して行える

6.活動時の身だしなみを守れる

*ボトムは黒または紺のスラックス、チノパン。

トップスは白のブラウスやシャツ、トレーナー(柄あり・ノースリーブ不可)

その上からユニフォームエプロン着用ができるものであれば可。

7. ブラッシュアップや交流会にも可能な範囲で参加する。

*ブラッシュアップは任意です。希望者の方は1時間1,500円でいつでも受けることができます。

*年末、年始、不定期のイベントなど参加している活動終了後に2時間程度の交流会を開催しております。


(ご確認ください)

メンバー登録には登録料3,000円がかかります。(初年度の年会費が含まれます)


ボランティア参加においての費用は一切かかりませんが、現場までの往復交通費、飲食代は自費となります。

年会費2,000円を毎年9月(1日〜30日)にお支払いいただきます。(振込)


メンバー登録後、ユニフオームのエプロンは貸し出し、各自保管いただきます。

活動を休止する場合は速やかにエプロンのご返却をお願いいたします。

紛失・取れない汚れをつけてしまった場合(返却不可の状態)お引き取りとなり、3,500円のお支払いが発生します。

登録と同時にご購入もできます。(1枚3,500円)


以上登録条件にご納得いただけましたら

ハンドセラピーサポートメンバー申し込みフォームからお手続きをお願いします。

https://ws.formzu.net/fgen/S13684954/



*障害施設定期ボランティア

障害者通所施設(中野区)

毎月第1水曜 14時〜15時  丸ノ内線・大江戸線/中野坂上駅  大江戸線・総武線/東中野駅 徒歩約10分

毎月第3木曜 13時半〜14時半 丸ノ内線 中野新橋駅 徒歩約5分


障害者施設では心に残るコミュニケーションをとることを目的に行っておりますが

人との関わりに不慣れな人もいます。

気まぐれではなく継続した一貫性が信頼と感動を生み出します。

そのため

定期訪問活動に参加希望の方は

原則、長期(1年間)で参加できる意思のある方にお願いしております。

・年間12回(基本月1回)で6回以上の参加


アロマハンドコミュニケーター®協会訪問実績


■アロマテラピー初心者・ハンドセラピー未経験者の方でこれから社会福祉の活動をしていきたい方

はじめてのアロマハンドセラピークラスを受講後メンバー登録が可能となります。


ハンドセラピーサポートメンバー活躍の様子

世田谷区総合福祉センター

来場者136名にセラピ−を受けていただきました。

目黒SUNまつり

高齢者ボランティアさんたちのサポートをしながら、来場者100名へハンドセラピ−の提供


障害者施設記念イベント

中野区区民祭り