継続するということ

アロマハンドトリートメントを通じたコミュニケーションが出来る人材育成を目標とした

高齢者センターで2010年から始まったアロマハンド育成事業

2012年からさんままつりと同時開催される

目黒区民まつりに参加をしています。

7年目の参加は、シニアボランティアメンバーさんが中心となり私たちはセンターのサポーターとして参加します。

荷物を運びポスターを貼る準備、会場の設置も協力して

みなさん慣れた手つきで会場を作っていきます

センタースタッフの手作りポスターは多岐にわたり

表には見えない細かな作業がみなさんを支え、現場が出来上がります。

にこやかな笑顔でスタートしたハンドトリートメントは

あっという間に大盛況


川向こうで焼くサンマ

『美味しかった〜』『これから楽しみ』と秋の味覚を楽しむ声がたくさん聞こえます。


デイサービスのみなさんは外でヨーヨー釣り

暑い中笑顔で頑張ってます!

皆で作り上げるイベント

『アロマでコミュニケーションをとりたい!』8年前に目標とし

毎月、重ねてきたみなさんの思い。

『今年も会えて嬉しい〜』

『お酒はダメ?じゃー醒ましてきましょう〜』お客様とのやりとりも受付で聞かれます。


受付は現場の要

お金のやり取り

順番の管理

アロマの禁忌事項

体調に関しての聞き取り

事故のないよう、お客様が心地よく、そして楽しんでいただけるよう

自分たちが楽しみながら、協力し合いながら

その思いが伝わってきます。


年齢を重ね、やりたいことがやれることになる。


活動メンバーさんの姿は、センターを訪れる人たちの目標に


来年も絶対くるから、よろしくね!

地域の人と交流を深める活動になっています。


アロマハンドほぐし®

温もりには、人を癒す力がある ーーーーーーーーーーーーーー 私たちが大切にしているのは『記憶に残る笑顔のふれあい』 温もりから緩められていく感覚。天然の精油が放つ芳香で脳が休息する時間。 明日の笑顔と元気の糧となっています。

0コメント

  • 1000 / 1000