アロマハンドコミュニケーター認定

アロマハンドほぐし基礎からさらに進んで

「イメージ」によりフォーカス。

「人」を観る力。

そのために必要な検討すべき内容、順番、カウンセリングを含めた施術力を深め

プロフェッショナルに対応できる軸を形成します。

様々な角度から現場に対応していけるアロマハンドコミュニケーターを志し、

多角面でアロマハンドほぐしの要素を捉えることによって、

より深く人に触れる考え方や捉え方が身についたと感じていただける内容となっています。


特に介護、メンタルケアにアロマハンドほぐしを取り入れたいと考えている方

アロマハンドほぐしを自分の強みや特性、サービスの一部にしたいと考えている方

現在よりもイメージを高めたコミュニケーション力を学びたい方に

是非役立てていただきたいコースです。

全過程終了後ディプロマが発行されます。



時間:10:00~16:00 (全20時間)

実践中心

25000人以上の現場症例から現場で安全に取り入れていくアロマテラピーを取り入れた内容で、すぐに実践に取り入れていける内容です。



day1・介護アロマ(日常の疲れ)・実技①

day2 ・介護アロマ(皮膚)・実技②

day3 ・介護アロマ(メンタル)実技③

day4 ・介護アロマ(日常のトラブル)実技④

アロマハンドコミュニケーター®の現場と実際


4日間 ¥66,000−(テキスト・税込み)

8月24(土)、25(日)、31(土)、 9月1日(日)


アロマハンドコミュニケーター®は様々な現場で活躍しています

障害施設への訪問セラピー


有料介護施設入居者様へアロマハンドほぐしの定期訪問

個人様宅へ訪問

福利厚生でのアロマハンドほぐしイベント

アロマハンドほぐし®

安らぎと健康を呼び起こす 癒しのひととき 寛ぎを所望する全ての人に届けていきたい

0コメント

  • 1000 / 1000